荒岡敬
荒岡 敬さん(35歳)

ロンドンの老舗「ギーブス&ホークス」で修行を積んだ有田一成氏が運営する、
代官山のテーラー「ア・ワークルーム」で仕立てたスーツをお召しの荒岡さん。

スーツは、スロート・タブやエルボーパッチが付いたカジュアルデザインながら、
フロントボタンに「拝み合わせ」などのフォーマルスーツに見られるディテールを搭載した“遊び”がポイント。
それを、フランスの名門「エシュン」と「コム・デ・ギャルソン」がコラボしたウィングチップに、
荒岡敬02


「ジラフ」のブレスレットによる挿し色でさらに遊んじゃてます。




随所に遊びを効かせたこんなスーツスタイルなら、
新入社員にも一目置かれちゃうかもしれませんぜ!?








瀧川修平=取材 長畑宏明=写真